哀川翔

ROLEX SEA-DWELLER Ref.16600 / ロレックス シードゥエラー

サブマリーナーの上位機種という位置付けで誕生したダイバーズウォッチ。ディープシーの発表に伴って生産終了されたモデルです。
ケースサイドには飽和潜水時に自動でヘリウムガスを排出する特殊機構『ヘリウムガス・エスケープバルブ』が採用されています。

フジテレビ系列『TOKIOカケル』にて着用。

ROLEX SEA-DWELLER Ref.16600 / ロレックス シードゥエラー

CHANEL J12 Chromatic Ref.H2566 / シャネル J12

2015年5月日本テレビ『ヒルナンデス』にて着用。

傷の付きにくいチタンセラミック素材を使用し、ダイアモンドパウダーによる研磨で光沢のある外観に仕上げられています。
8ポイントのダイアモンドインデックス、ベゼルに54ピース(1.4ct)のダイアモンドをセッティングした豪華仕様です。

CHANEL J12 Chromatic Ref.H2566 / シャネル J12

HUBLOT Big Bang Ref.301.SX. 130.RX.174 / ウブロ ビッグバン

2015年5月日本テレビ『踊る!さんま御殿 わかりあえない男と女が大激突SP!』、2012年1月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』にて着用。

ダイアでキラキラ輝く腕時計はウブロの基幹コレクション「ビッグバン」。ベゼルとケースに合計326ピース2.86キャラットのダイアモンドをセッティングした豪華モデルです。ブラック文字盤にシルバーと赤を合わせ、若々しい印象のデザインに仕上げています。

HUBLOT Big Bang Ref.301.SX. 130.RX.174 / ウブロ ビッグバン

HUBLOT Big Bang Ref.301.PB.131.RX / ウブロ ビッグバン

2014年3月26日日本テレビ『ダウンタウンDX』にて着用。

生放送だったこの日の哀川翔さんは総額388万円の白を基調としたコーディネート。腕時計は18Kゴールド×ブラックのウブロでした。異素材の融合をテーマとしたビッグバン、レッドゴールドとチタンのツートーン仕様、ベゼルにはブラックセラミックを採用しています。

HUBLOT Big Bang Ref.301.PB.131.RX / ウブロ ビッグバン

EDOX class1 Chronoffshore / エドックス クラスワン クロノオフショア 01115 哀川翔モデル 

2012年1月日本テレビ『ダウンタウンDX』にて着用。

45mmケースにデイデイト表示機能付のクロノグラフムーブメントを搭載したクラスワンクロノオフショア。WRC(世界ラリー選手権)の公式スポンサーであるエドックスとのコラボし、50本限定で発売された「哀川翔モデル」です。哀川翔さんは00/50というシリアルナンバーのものを所有しています。

EDOX class1 Chronoffshore / エドックス クラスワン クロノオフショア 01115 哀川翔モデル

CARTIER LA DONA LM Ref.WE60019G / カルティエ ラドーニャLM

2012年4月日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』にて着用。

2007年の結婚記念日に夫婦のペアウオッチとして購入したカルティエ・ラドーニャ。メキシコ人女優のマリア・フェリックスがカルティエにオーダーしたアクセサリーをもとに誕生した時計です。ヘビやワニなどの爬虫類ジュエリーが好きだったマリア・フェリックスらしく、ブレスレットはワニのウロコを、ケースはワニの頭をイメージしてデザインされています。

CARTIER LA DONA LM Ref.WE60019G / カルティエ ラドーニャLM

CARTIER SANTOS100 CHRONOGRAPH W20090X8 / カルティエ サントス100クロノグラフ

2007年3月『ダウンタウンDX』スターの私服コーナーにて着用。

黒を基調としたコーディネートで、自身がプロデュースしているSHOW AIKAWAサングラスを着用、腕時計はカルティエのサントス100クロノグラフでした。この「サントス100」はカルティエのサントスウォッチ誕生から100年を記念して発売されたモデルです。

スクエア型のケースに8つのビスでベゼルを固定し、リベットをイメージした八角形のリューズを採用。パイロットウォッチとして始まったサントスらしいデザインに仕上げています。

CARTIER SANTOS100 CHRONOGRAPH W20090X8 / カルティエ サントス100クロノグラフ